<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
もう幾つ寝るとお正月。
 こんばんは。

4期生のオカザキです。

早いもので、5月も下旬に突入し、暑がりの僕にとっては辛い日々です。。

この間レスリーキーの展示に行ったら本人がいて、テンション上がったー!っていう話も1ヶ月程前の事。



時間が過ぎるのが日に日に早く感じますが、先日の新聞で、裁判員制度が施行され1年が経ったと載っていました。

もう一年か〜、とため息まじりで関心していましたが、この一年で裁判員裁判で審理され判決が出た被告の数に更に驚きました。

その数、実に530人。
そして、その全てが有罪判決。

欧米を真似て施行されたから、まだ試験的かもしれませんが、メディアや官の影響で問題は多々ありますね。また性犯罪の審理などプライバシーの点からも賛否両論が飛び交っています。

良いのか悪いのかは専門家の方にお任せして、、僕自身は国民が参加する形は良いと思います。


自分が選ばれるかもしない責任感から、裁判について知ろうとし、理解しようとする。
ある種の選択圧だと思います。

実際に僕も興味を持った訳ですし。。


Gマークとまでもいかないも、私はこの 裁判員制度 が議論を積み重ねて良いものになる事を期待してフロンティア賞をあげたいと思います。

数々のバッシングは覚悟ですが、、w


裁判だけでなく、いずれは政治にも国民が積極的に参加できるようになればと。
そう思いながらじっと年を越すのを待つ。


読みにくくてスイマセンー。
おやすみなさい!